持続化給付金申請サポート会場設置について

申請サポートキャラバン隊:表

持続化給付申請サポートキャラバン隊派遣のお知らせ

経済産業省では、新型コロナウイルス感染症拡大により、大きな影響を受けている事業者に対して、事業全般に広く使える持続化給付金が支給されています。

<経済産業省持続化給付金>https://www.meti.go.jp/covid-19/jizokuka-kyufukin.html

中小法人等は200万円、個人事業者等は100万円を上限として、昨年1年間の売上減少分が給付されます。新型コロナウイルス感染症の影響で、ひと月の売上が前年同月比で50%以上減少していることが主な給付要件となります。

申請方法については、オンライン申請となっておりますが、特に年齢層の高い方等は、メールアドレスを持っていないとか、パソコンやスマホの使い方がわからないといった方も多く、そういった方を含め、たくさんの方々からご相談が寄せられています。ご自身で申請ができないといった方は、ご家族の方や顧問税理士の方等に依頼される方も多くいらっしゃるようですが、実際にはそれも難しいという方も多いようです。

そんな方には、ぜひ申請サポートキャラバン隊によるサポート会場をご利用ください。嬬恋村商工会では、2020年6月23日(火)~30日(火)の8日間に、専門スタッフがサポート会場を開設いたします。申請には、個別に電子申請の入力サポートを行いますので、これから申請を考えている方や、申請を諦めていた方等でも、安心して確実に申請を行うことができます。

ご利用を希望される方は、お電話にてご予約のうえ、必要な書類を必ずご持参ください。会場では感染拡大対策を実施中ですので、マスク着用のうえご来場ください。

https://www.tsumagoi-shoukoukai.jp/

 

動画づくりにチャレンジしてみませんか?

PR動画作成セミナー令和元年度 嬬恋村商工会経営力強化セミナー

販促セミナー「PR動画を作ろう」

みなさん、You Tubeなどの動画は見ますか?もしかしたら「テレビを見る時間より、You Tube見てる時間のほうが長い!」って言う人も多いかもしれませんね。確かに、動画共有サービスを利用する機会も多くなっていることを感じます。この動画によるPR方法は、もちろん企業のPRや販売促進にも効果的だと言われています。お金をかけずにより効果の高いPRができるとすれば、とても魅力的ですよね。でも、実際に動画つくるには知識や技術が必要で、自分ではできないから誰かに頼めば結局高くついてしまう…。そんなふうにお考えの方も多いのではないでしょうか?

そんな方に、販促セミナー「PR動画を作ろう」を開催します。このセミナーでは、スマートフォンを使って動画作成のノウハウをお伝えします。スマホで意外とかんたんに動画がつくれちゃうとしたら興味ありませんか?しかも、テロップを入れたり、BGMをつけたりと、結構見応えある動画がつくれちゃいます。2時間30分の短時間集中講座で、「伝わる動画の基礎」から「実践的編集方法」や「You Tube公開方法」まで身につきます。

動画づくりが初めての方でも歓迎です!

軽減税率導入待ったなし!

https://tsumashoseinenbu.files.wordpress.com/2019/08/e5b08fe5a3b2e5ba97e383bbe9a3b2e9a39fe5ba97e381aee8bbbde6b89be7a88ee78e87e5afbee5bf9ce382bbe3839fe3838ae383bc.png

令和元年度嬬恋村商工会経営セミナー

「10月までにこおだけは知っておきたい!!小売店・飲食店の軽減税率対応セミナー」

日時 令和元年9月6日(金) 13:30~15:30

会場 嬬恋村商工会

いよいよ消費税率引き上げと軽減税率導入が迫ってきました。事業者の皆さん、準備は万全でしょうか?国内で初めて複数税率が導入されることになる「軽減税率」ですが、10月には”待ったなし!”で制度が開始されます。

今回は直前対策として、最も軽減税率導入に影響があると想定される小売店や飲食店の皆さまへ向けて、最低限の準備をしていただくためのセミナーとして企画しました。

キャッシュレス決済と導入メリット等についても情報提供します。

準備がもう既に済んでいるという方は再度の確認として、まだ準備が不十分の方はこのセミナーを活用して早急にご準備ください!

特に、軽減税率対策補助金は9月30日までに対応レジ等の導入を済ませていただく必要がありますのでお急ぎください。軽減税率対策補助金

もちろん、小売店・飲食店以外の方にも受講いただけます。

お申し込み・お問い合わせは「嬬恋村商工会」までお願いします。

消費税軽減税率セミナーの開催

https://tsumashoseinenbu.files.wordpress.com/2018/10/30-111.pdf

平成30年嬬恋村商工会経営セミナー

「軽減税率導入に向けた事前準備と実務対策」

日時 平成30年11月22日(木)14:00~16:00

会場 嬬恋村商工会 受講料 無料

導入まであと1年となりました消費税率10%への引上げと、軽減税率導入。一般消費者にとっても大きな関心事ですが、地域で商売を営む小規模事業者の皆さんにとっても大きな問題ですね。政府は来年の10月には実施することを改めて表明しているものの、対策を講じている中小・小規模事業者は、わずか20%程度しかないとの調べもあります。

「うちは複数税率は取扱わないから大丈夫」「税理士にまかせてあるから問題ない」「そもそもうちは消費税免税事業者だから関係ない」・・・。本当にそうでしょうか?

実は全ての業種・全ての事業者に関わってくるのが、今回の軽減税率導入です。インボイス制度の導入も予定されており、免税事業者の方でも事前に準備と対策が必要です。

ますます複雑になる消費税ですが、導入まであと1年しかありません!セミナーでしっかりと情報を得て、事前準備と実務対策を講じてください。事業主の方はもちろんですが、経理のご担当者等にもぜひご参加をおすすめします!

お申込み・お問合せは「嬬恋村商工会」までお願いします。

https://www.tsumagoi-shoukoukai.jp/

嬬恋村商工会経営力強化セミナー第2弾

そうだったのか!経営計画平成29年度 嬬恋村商工会経営力強化セミナー第2弾

「そうだったのか!経営計画!!」~あたなもできる!すぐできる!!補助金申請にも使える!!!~

日時 平成29年11月22日(水) 15:30~17:30

会場 嬬恋村商工会  受講料 会員無料

最近よく「補助金」や「経営計画」って聞くけど、なんだか難しそうでよくわからないなあ・・・。

そんなふうに思っている、中小・小規模事業主の皆さんって多いのではないでしょうか?

ご安心ください!そんなあなたでも、今すぐできる経営計画書作成のコツをお教えします!お招きするのは、元茨城県の商工会経営指導員で数々の伝説をつくったスーパー指導員「藤本隆幸」さん。藤本さんは、これまでに経営革新・農商工連携・地域資源活用。事業再生の支援に携わり、経営革新計画186件承認、農商工・地域資源22件認定の他、商工会青年部担当として部員増強全国2位、2年間で部員増加45人とまさしく伝説をつくりあげた方です。

新規創業や補助金にチャレンジしようとしている方にもぜひおすすめします。

嬬恋村商工会と青年部・女性部で共同開催いたします!どうぞ奮ってご参加ください!

嬬恋村商工会経営力強化セミナー開催のご案内

谷厚志先生(嬬恋版A)

お客様の怒りを笑いに変える!クレーム対応講座

日 時 平成29年6月19日(月) 13:30~15:30
会 場 嬬恋村商工会 2F
受講料 会員無料

「クレームが来たらどうしよう・・・。クレームって怖いし、どうしたらいいの?」お客様からのクレームは、できれば避けたいのが人間の心理だし、クレームにならないよう対応するのは大事なことですよね。

それでも、クレームが来てしまったら、どうすればいいのか...?

今回のセミナーでは、こうしたクレームの対応に焦点を当てて、クレームの対応方法をお伝えするだけでなく、クレーム客との絆をつくる対応、感動を呼ぶアフターフォロー、クレームからサービスを増やす方法など、クレームをアドバイスと捉えて、利益とお客を増やす方法を楽しく分かりやすくお伝えします。

お客様のクレームは、今まで分からなかった自社のウィークポイントへの「気づき」や「改善の機会」を与えてもらえるアドバイスと捉えることができます。伸びている会社はお客様からのクレームを大事にし、そこからお客様や利益を増やす方法を学ぶことで、販売促進や経営改善につなげています。

講師には、(一社)クレーム対応協会の超人気講師の谷厚志さんをお迎えします。
谷さんは、もともと関西を拠点にタレントとして活動していましたが、売れない干される時期を経験し、芸能界を引退。その後、リクルートグループ社のコールセンター、お客様相談室のクレーム対応責任者を歴任し、2,000本以上のクレーム対応に接するなかで「クレーム客をお得意様に変える対話術」を確立します。

ぜひ、ご家族や従業員の皆様にも積極的にご参加いただき、コミュニケーション能力向上や従業員教育等の御社の経営力向上にぜひお役立てください!

事業後継者の皆さん、持続化補助金の追加公募はチャンスです!

小規模事業者持続化補助金公募チラシ平成28年度小規模事業者持続化補助金の追加公募が5月31日までとなっておりますが、前回までの公募と少し変わった点がありますのでご注意ください。

今回の追加公募では、約30億円の予算が計上され、約6,000社程度の採択が想定されています。そうしたなかで、「事業承継診断票(様式6)」が新たな様式として追加されています。

これは、代表者の年齢が満60歳以上に事業者の方が申請される場合には、一緒に提出が必要となりました。そして、代表者が満60歳以上の事業者であって、かつ、後継候補者が中心となって補助事業を実施する場合には、政策的観点から加点を行うこととなりました。

つまり、”事業承継”が加点審査のうえで大きなポイントとなりました

商工会青年部の皆さん、これは大きなチャンスです!

これから、事業を継ごうとしている青年部の皆さんが中心となって、補助金を活用した補助事業にぜひチャレンジしてみませんか!きっと、いままで見えてこなかった、自社の良いところや改善点が見えてくるはずです。そして、いざ事業承継の際には、その経験が必ず生きてくるはずです。

持続化補助金をまだ使ったことがなく、事業後継者として補助事業をやってみたい方は、チャレンジの価値ありです!

なお、今回の公募では補助上限額100万円への引き上げは実施されませんので、ご注意ください。制度の詳しい情報、公募要領、申請様式はこちら

http://www.gcis.or.jp/modules/rengou/index.php?page=article&storyid=69

 

平成28年度第2次補正予算「小規模事業者持続化補助金」<追加公募>

小規模事業者持続化補助金の追加公募が開始されました!

小規模事業者の事業の持続的発展を後押しするため、小規模事業者が商工会等の支援を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って取組む販路開拓等の経費の一部を補助する制度です。

今回の追加公募では、小規模事業者の事業承継に向けた早期・計画的な取り組みを支援するため、代表者が60歳以上である場合に、「事業承継診断票」を提出していただくとともに、後継者候補が中心となって取り組む事業を重点的に支援します。締め切りは5月31日まで!

http://www.shokokai.or.jp/?post_type=annais&p=4887

また、中小企業・小規模事業者等がITツール(ソフトウェア、サービス等)を導入する経費の一部を補助することで、生産性の向上を図ることを目的とした「IT導入補助金」の二次公募も始まっています。補助額は20万円から100万円で、申請は「IT導入支援事業者」による代理申請になりますので、技術・知識面での不安があるかたでも大丈夫です!こちらは、6月30日までとなります。

https://www.it-hojo.jp/
 

経営安定セミナー受講者募集!

%e7%b5%8c%e5%96%b6%e5%ae%89%e5%ae%9a%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc

「10時間でマスター 販売促進・営業の極意!」

群馬県商工会連合会では、超人気講師の経営コンサルタント綿貫有二氏を招いて2日間の無料経営セミナーを開催いたします!

個人・法人の経営者や創業予定者、従業員の方など、ご興味のある方ならどなたでも参加できます。

無料ではなかなか聴けませんよ!

楽しみながら、学べる実践講座。すぐに使えるテクニックも大公開!

定員は30名です。お早めにお申込みください。

詳しくはこちらを ↴ ご覧ください。

「10時間でマスター 販売促進・営業の極意!」

 

嬬恋村観光事業者等の方に向けた補助金が新設されました!

嬬恋村では、村内観光事業者等の方に向けた新たな補助金ができました。

それは「嬬恋村外国人観光客等受入環境整備補助金」。実は、嬬恋村は群馬県で一番多く外国人観光客が訪れており、その割合は県全体の約43%。つまり、群馬県では、インバウンドナンバーワンなんです。

そこで、できたこの補助金ですが、外国語の案内看板を作ったり、外国語パンフレットやホームページの翻訳・改訂などの他、外国人観光客等の受入のためのトイレを様式化などの工事費用等にも使える非常に使い勝手の良い補助金です。

対象者  :村内観光事業者等
対象事業:無料Wi-Fi環境整備、 外国語案内表示整備、外国語パンフレット・HP作成
                                その他外国人観光客等の受入環境整備に資すると認められる事業
補助金額:事業費の3分の2以内、上限50万円(収容人数が200人超の宿泊施設については上限100万円)

大きな目玉は、無料Wi-Fi環境整備事業として、村内統一SSIDを使用した「嬬恋村フリーWi-Fi」のために、村内宿泊施設や飲食店等が無線LANルータの機器を導入設置に係る費用を補助してくれます。補助金を使って、自分のお店や施設にWi-Fiが導入できちゃうということですね。これはなかなかすごいと思います。

「嬬恋フリーWi-Fi」が村内全体に広がれば、嬬恋村に訪れる外国人観光客だけでなく、村民にとってもすごく便利になると思います。

既に、嬬恋村観光案内所をはじめとする一部村有施設はフリーWi-Fi環境が整っておりますが、嬬恋村商工会でも嬬恋フリーWi-Fiが使えるようになりました!ぜひお気軽にご利用ください。

そして、この補助金を積極的に活用して、皆さんのご商売にお役立てください!

補助金の詳細は、嬬恋村役場観光商工課にお尋ねください。(予算に限りがありますので、お早めに!)

http://www.vill.tsumagoi.gunma.jp/kankou/news/2016/2017-0208-0914-26.html